丸山 眞男/[著],丸山眞男手帖の会/編 -- みすず書房 -- 2008.8 -- 304

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 一般 Map /304/マ/2 0113142517 一般 利用可

資料詳細

タイトル 丸山眞男話文集 [正]2
著者 丸山 眞男 /[著], 丸山眞男手帖の会 /編  
出版者 みすず書房
出版年 2008.8
ページ数 463p
大きさ 20cm
NDC分類(8版) 304
NDC分類(9版) 304
ISBN13桁 978-4-622-07382-6
定価 ¥4600
内容紹介 丸山眞男の没後に『丸山眞男手帖』で発掘、記録された、丸山の文章・講演・座談・インタヴューなどを収録。2は、異端論研究のひとつとして書かれた「中国古典における「異端」の字義をめぐって」など全6編。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
中国古典における「異端」の字義をめぐって 2-58
日本の思想と文化の諸問題 60-143
第四回大佛次郎賞受賞インタヴュー/受賞スピーチ 144-198
歴史意識・政治意識・倫理意識 200-290
方法論・思想史・ファシズム 291-374
リッターリッヒカイト<騎士道精神>をめぐって 375-463