リンジー・マティック/ぶん,ソフィー・ブラッコール/え,山口 文生/やく -- 評論社 -- 2016.8 -- E

所蔵

所蔵は 3 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 児童 Map /E/ブ/ 0113835342 絵本 利用可
多度 絵ガ2 /E/プ/ 0720326560 絵本 貸出中
長島 絵本 Map /E/ブラ/ 0620303883 絵本 利用可

資料詳細

タイトル プーさんとであった日
副書名 世界でいちばんゆうめいなクマのほんとうにあったお話
著者 リンジー・マティック /ぶん, ソフィー・ブラッコール /え, 山口 文生 /やく  
叢書名 評論社の児童図書館・絵本の部屋
出版者 評論社
出版年 2016.8
ページ数 [56p]
大きさ 26×26cm
一般件名 くま(熊) , クマのプーさん
NDC分類(8版) E
NDC分類(9版) E
ISBN13桁 978-4-566-08012-6
定価 ¥1500
内容紹介 獣医師が戦地に向かう途中で出会った子グマのウィニーは、軍隊のマスコットとなり、やがてイギリスに渡り、クリストファー・ロビンという少年と出会い…。世界中で愛されているクマのプーさんの真実の物語。見返しに奥付あり。
児童内容紹介 じゅういしハリーは、戦地(せんち)へいくとちゅうで、いっぴきのコグマとであいました。ウィニーとなづけられたコグマは、軍隊(ぐんたい)のマスコットとなりました。やがて、ロンドン動物園(どうぶつえん)にあずけられたウィニーは、そこでクリストファー・ロビンという男の子(おとこのこ)となかよくなり…。